アートパラ深川おしゃべりな芸術祭~障害者アーティストの作品コンペも

エンタメ イベント

江戸時代から続く神社仏閣が存在する深川(東京都江東区)で、街じゅうを美術館にするユニークな芸術祭が行われます。名前は「アートパラ深川おしゃべりな芸術祭」といい、11月15日(日)~23日(月)の9日間にわたって深川の街を芸術に染め上げていきます。スペシャルアドバイザーには世界的デザイナーのコシノジュンコさんが就任します。

展示するのは障害者アーティストの作品です。また、展示に先がけて「第1回アートパラ深川大賞」というコンペも開催します。各界から招かれた特別審査員による審査を受け、優秀な作品にはコラボレーションや豪華トロフィーといった商品も用意されています。コンペの応募は7月31日(金)までとなっております。

障害者アーティストの作品コンペも開催

「第1回アートパラ深川大賞」では、障害者アーティストから応募された作品を審査し、入選・入賞した作品は専用のブースで展示されます。また、極めて優秀な作品には表彰状も授与されます。作品の審査にあたる特別審査員には各界から5名が集まっています。

応募は7月31日(金)までで、作品を撮った写真で一次審査を受けます。一次審査を通過した作品は実際に展示できる状態で9月25日(金)までに事務局指定の場所へ送り、実物による二次審査を受けます。二次審査にて入賞作品が決まり、大賞1作品・準大賞1作品・審査員特別賞5作品・協賛企業賞15作品ほどが選ばれます。

応募に関する詳しい情報は、公式サイトのリンクをご覧ください。

優秀作品にはコラボとトロフィーも

優秀な作品には豪華なトロフィーが授与され、コラボレーション企画も始動します。大賞と準大賞に送られるトロフィーは椎名切子(GLASS-LAB)の代表・椎名隆行さんから提供されるガラス製の作品となっております。

このほか上位入賞作品には、テレビなどでお馴染みの華道家・假屋崎省吾さんとのコラボレーション企画が待っています。假屋崎さんとの豪華コラボは、2021年に開催される第2回芸術祭にて展示される予定です。

公式サイト

第1回アートパラ深川大賞応募要項
https://www.artpara-fukagawa.tokyo

障害者ドットコムニュース編集部

障害者ドットコムニュース編集部

「福祉をもっとわかりやすく!使いやすく!楽しく!」をモットーに、
障害・病気をもつ方の仕事や暮らしに関する最新ニュースやコラムなどを発信していきます。
よろしくお願いします。

その他の障害・病気

関連記事

人気記事

施設検索履歴を開く

最近見た施設

閲覧履歴がありません。

TOP

しばらくお待ちください