その他連載コラム

車いすマークだけじゃない!多様な障害者マークを知り配慮を

出典:http://www.photo-ac.com


障害者のために様々なシンボルマークがあります。知っているようで、意外と知らない街でよく見るシンボルマークの意味を整理してみましょう。

障害者のための国際シンボルマーク





障害者が利用できる「建物」や「施設」であることを明確に表すための世界共通のシンボルマークです。マークの使用については国際リハビリテーション協会の「使用指針」により定められています。このマークは「すべての障害者を対象」としたものです。

管理:公益財団法人日本障害者リハビリテーション協会


身体障害者標識





肢体不自由を理由に免許に条件を付されている人が運転する車に表示するマークです。マークの表示については、努力義務となっています。通称「四葉マーク(よつばマーク)」や「クローバーマーク」と呼ばれています。


聴覚障害者標識





補聴器条件やワイドミラー条件が付された人が、ワイドミラーを設置して運転する車に表示するマークです。表示は義務です。危険防止のためやむを得ない場合を除き、周囲の運転者はこの標識を掲示した車両を保護する義務を有し、違反した者には道路交通法の規定により罰せられます。

警察庁


盲人のための国際シンボルマーク





世界盲人会連合で制定された盲人のための世界共通のマークです。視覚障害者の安全やバリアフリーに考慮された「建物」「設備」「機器」などに付けられています。

管理:社会福祉法人日本盲人福祉委員会


耳マーク





このマークは、聞こえが不自由なことを表す「耳マーク」です。口元を見せてはっきり話したり、筆談でやり取りするなどの配慮が必要です。使用にあたっては一般社団法人全日本難聴者・中途失聴者団体連合会の許諾が必要です。

管理:一般社団法人全日本難聴者・中途失聴者団体連合会


ほじょ犬マーク





盲導犬、介助犬、聴導犬などの身体障害者補助犬同伴の啓発のためのマークです。補助犬はペットではありません。

厚生労働省:いろんな場所で会おうね。ほじょ犬


オストメイトマーク





オストメイト(人工肛門・人工膀胱)を造設している人のための設備があることを表しています。対応のトイレの入口・案内誘導プレートに表示されています。

公益財団法人交通エコロジー・モビリティ財団:バリアフリー推進事業


マタニティーマーク





妊産婦が交通機関等を利用する際に身につけ、周囲が妊産婦への配慮を示しやすくするマークです。施設や交通機関などに掲示して妊産婦に優しい環境を目指しています。

管理:総務省:マタニティマークについて


ハート・プラス マーク





外観ではわからない内部障害(心臓・呼吸機能・じん臓・膀胱・直腸・小腸・肝臓・免疫機能)のある方が掲示または公共スペースに表示するマークです。

管理:特定非営利活動法人ハート・プラスの会


障害者雇用支援マーク





公益財団法人ソーシャルサービス協会が障害者の在宅障害者就労支援並びに障害者就労支援を認めた企業、団体に対して付与する認証マークです。障害者雇用を促進している企業や障害者雇用を促進したいという思いを持っている企業を少しでも分かりやすくするのが目的です。

管理:公益財団法人ソーシャルサービス協会 ITセンター



様々なシーンで見かけるこれらのマークを正しく理解して、支援が必要な人に対してコミュニケーションなどの配慮が行き届く社会を築いていきましょう。


障害者ドットコムニュース編集部

障害者ドットコムニュース編集部

「福祉をもっとわかりやすく!使いやすく!楽しく!」をモットーに、
障害・病気をもつ方の仕事や暮らしに関する最新ニュースやコラムなどを発信していきます。
よろしくお願いします。

人気記事

施設検索履歴を開く

最近見た施設

閲覧履歴がありません。

TOP

しばらくお待ちください