事業所様ログインはこちら

障害者ドットコム

 >  > 大阪・心斎橋に「金輝(きんき)〜発達障害のカフェバー〜」がオープン
ニュース

大阪・心斎橋に「金輝(きんき)〜発達障害のカフェバー〜」がオープン

大阪・心斎橋に「金輝(きんき)〜発達障害のカフェバー〜」がオープン


大阪・東心斎橋のど真ん中に発達障害のある人が集うカフェ・バーがオープンしました。その名は、「金輝(きんき)〜発達障害のカフェバー〜」です。


金輝のコンセプト



コンセプトは「発達障害は病でなく個性の豊かさです。お互いの個性の特性を認め合う場所の提供。」です。

カウンター11席・BOX席は5人用が1席の狭くもなく広くもなく、ちょうど落ち着く感じのお店です。現在はオーナー兼マスター橋際 義(はしぎわ つとむ)さん一人で切り盛りされています。マスター自身もアスペルガー症候群と診断されたとても個性豊かな方です。

周りの人たちの協力をもらいながら、お店の発案、計画、実現とここまで全て一人で成し遂げてこられました。そして、さらなる発展に向けて、お客様からの意見や要望を取り入れ、多種多様なイベントを実施して、みんなで作り上げていける変幻自在なカフェバーを目指しています。


イベントが盛りだくさん



オープンしてまだ2ヶ月に満たないのですが、貼り絵、たこ焼きパーティー、ハロウィンパーティーが開催され、大好評でした。今後も参加者が共同で貼り絵傘立てを作成したり、カウンセリングのイベントも開催予定です。またイベントを開催したい方も募集しています。


レンタルブースで作品販売も



レンタルブースが併設されていて、作品の展示販売される方を募集しています。その中には、金輝の看板を手掛けられ、イベントの貼り絵講師もされている作家の岡森陽子さんの作品も展示されています。



今後の目標は



金輝の橋際さんは「発達障害の憩いの場として「金輝」が存在していることを皆さんに知ってもらいたい」と話します。そして、「家族にも言えない事も相談できたり、自分にあった情報が見つけられる場所にしていきたい。最高の仲間に出会い、人生を楽しいと感じてもらいたい。」と意気込んでいます。

発達障害を持っていて、仕事をしたい人、イベントをしたい人は、ぜひ金輝で仲間と一緒に集ってみてはいかがでしょうか?

金輝の橋際さんは、今後関西だけではなく全国を視野に入れ2号店、3号店とニーズに合わせて出店したいと考えています。発達障害で仕事ができないのではなく、発達障害だからこそできる仕事をしていけるよう応援していきたいと思います。


【金輝(きんき)〜発達障害のカフェバー〜】
大阪市中央区東心斎橋1-15-1 ふあみ〜ゆ東心斎橋Ⅴ 4階
URL:http://as.sumomo.ne.jp/kinki/

  • HSPと、ともに。
  • 発達障がい〜神からの贈り物〜
  • セコラム!〜伴走者の立場から障害福祉を考えてみる〜
  • 佐久間勇人の2018年自由日記
障害福祉サービス事業所を探す
ページの先頭へ