事業所様ログインはこちら

障害者ドットコム

 >  > 統合失調症の悩みを解決!~私が見つけた解消法
暮らし 2018.5.4

統合失調症の悩みを解決!~私が見つけた解消法

統合失調症の悩みを解決!~私が見つけた解消法

出典:https://www.photo-ac.com

私の悩みについて

私は33歳の時に統合失調症と診断をいただき、薬を飲んで妄想等の症状は無くなってきました。その頃からある症状で悩みが出てきました。それは、音に関しての集中が出来なくなってきた事です。例えば、電車の中で会話をした時、他の音が気になり会話をしている人の声が聞き取りにくくなってしまったのです。最初は聞こえにくいので耳の調子が悪くなったのかな?と思いましたが、他の音は聞こえているのでそうでは無いと感じました。統合失調症の症状だと思い、主治医に相談しましたが、「症状が悪化しているかも…」との事でした。薬の量が増えましたが、音の症状は良くなりませんでした。

自分なりに探してみましたが…

統合失調症のサイトを探してみましたが、こういう症状は無かったので、この症状は病気から来たのかどうなのか分からなくなり悩み続けました。主治医に言えばまた薬の量が増えるかもと思って言えず、この症状の事で悩んでいるうちに人と話す事がだんだん億劫になっていきました。

ようやく見つけた解消法

診断から7年たって就労移行支援事業所に通所し、特別プログラムで企業の担当者さんと話が出来るプログラムに参加した時の事です。私は思い切って悩んでいた事を担当者さんに話してみました。すると担当者さんが「そういう事よくあります。」と言っていただいた時びっくりしてしまいました。“他の人も同じ事で悩んでいるんだ”とわかったのです。続けて担当者さんが「その時、どう対処しますか?」と問われ、私は何も答えられませんでした。悩んでいた事ばかり考えていたので、その先の事を全く考えていなかったのです。その日から私は悩んできた事に対して“じゃあどう対処すればいいのか?”と考える様にし、それでもわからない時は、信頼できる人に思い切って相談してみる事にしました。私の答えはまだ出てないですが、道筋は立てれそうです。人と話すのもそんなに苦にはならなくなりました。

私の悩みは誰かに話す事で何とかなりそうですが、悩みは人それぞれでなかなか話せない事もあると思います。悩み解決の方法の数ある内の1つと思って読んでいただけるとありがたいです。この文章をを読んでいただているあなたにも悩み解決の糸口が見つかりますように。そして、この文章を最後まで読んでいただきありがとうございました。

ライタープロフィール
ウマ娘ハルウララ
ウマ娘ハルウララ

高校卒業後、原因不明の体調不良に悩みながら職を転々とし、33歳で統合失調症の診断をいただきました。趣味はボーリングですが、診断後、外に出るのがしんどくなり出来なくなりました。現在、就労移行支援事業所に通い少しずつではありますが外に出掛ける時間が長くなってきたので、趣味を再開しようと思ってます。無理はせずに、少しずつ出来る事をやって行こう!が今の私のモットーです。

  • HSPと、ともに。
  • 発達障がい〜神からの贈り物〜
  • セコラム!〜伴走者の立場から障害福祉を考えてみる〜
  • 佐久間勇人の2018年自由日記
障害福祉サービス事業所を探す
ページの先頭へ