事業所様ログインはこちら

障害者ドットコム

 >  > 東京・港区に身体障害者専門の結婚相談所「Normalize(ノーマライズ)」オープン
ニュース 2018.5.31

東京・港区に身体障害者専門の結婚相談所「Normalize(ノーマライズ)」オープン

東京・港区に身体障害者専門の結婚相談所「Normalize(ノーマライズ)」オープン

出典:Normalize(イメージ画像)

不動産、婚活支援などを手がける株式会社キャピタルウィンパートナーズは5月から東京都で初となる身体障害者専門の結婚相談所「Normalize(ノーマライズ)」を開設しました。20歳以上で身体障害者手帳を持つ独身の人が対象で、男性は、定職(就労継続支援事業所A型を含む)を持っていることが条件となっています。

同社が取り組む結婚相談所では、以前から身体障害者の方の婚活ニーズがあり、力になれることがあるのではと考えて、「Normalize」の誕生に至りました。

  • チーフカウンセラーの仲松紀子さん(右)

利用する方の負担を軽くしたいという思いから専門カウンセラーによる面談出張サービスも行っています。また、一般の結婚相談所とのネットワークを活かして、障害者の方同士だけでなく、健常者との結婚についても、積極的にサポートされています。

代表取締役の今仲勝彦さんは「ひとりでも多くの身体障害のある方が結婚して幸せになってほしいのはもちろん、日本の少子化に対する社会貢献ができれば」と話されています。7月に都内で身体障害者限定の婚活パーティーを開催する予定で、2020年東京パラリンピックの開催に合わせて、今後も身体障害者の婚活を盛り上げていくイベントを企画されていくそうです。

  • 代表取締役の今仲勝彦さん

「Normalize(ノーマライズ) チャレンジド・マリッジ東京都港支部」WEBサイト
https://cwp-normalize.jimdofree.com

ライタープロフィール
障害者ドットコムニュース編集部
障害者ドットコムニュース編集部

「福祉をもっとわかりやすく!使いやすく!楽しく!」をモットーに、
障害・病気をもつ方の仕事や暮らしに関する最新ニュースやコラムなどを発信していきます。

  • HSPと、ともに。
  • 発達障がい〜神からの贈り物〜
  • セコラム!〜伴走者の立場から障害福祉を考えてみる〜
  • 佐久間勇人の2018年自由日記
障害福祉サービス事業所を探す
ページの先頭へ