事業所様ログインはこちら

障害者ドットコム

 >  > 広汎性発達障害の私のおすすめスポーツ3選
スポーツ 2018.2.4

広汎性発達障害の私のおすすめスポーツ3選

広汎性発達障害の私のおすすめスポーツ3選

出典:https://www.photo-ac.com

TVでは勿論、最近は都心部の中でも様々なスポーツを見る機会が増えています。しかしどんなスポーツにも向き不向きや好みがあります。私は趣味でロードバイクに乗っていますが、元々は運動そのものに打ち込むタイプではありませんでした。そこでこのコラムでは、広汎性発達障害とスポーツとの相性についての自分なりの意見と、その中からお勧めしたいスポーツについて書いていきます。

発達障害とスポーツ

今まで私が会ってきた広汎性発達障害の当事者は、多くの方がスポーツはあまり好きではない方でした。しかし、一概に興味がないという訳ではなく、観戦は好きな方も多かったので単純に趣味の違いだけだと思っていましたが、「集団と合わせて動いていくことが苦手」という障害特性がスポーツでも浮き出ることを知り、そして私自身もスポーツの向き不向きがハッキリしていたタイプだったことから、相性の良いスポーツについて自分なりの考えを出してみました。

個人スポーツなら?

運動に対する能力は人それぞれですが、この障害の場合ネックになりがちなのは「チームの状況を見て動く」というアクションが苦手な方が少なくないという事です。しかし、個人で行うスポーツなら、他の人と無理に合わせたりせず、じっくりと自分のために取り組むことができます。

そういった面から私がお勧めしたいスポーツは以下の3つです。

・マラソン
・自転車
・水泳

これら3つのスポーツは自分のペースで練習ができるというメリットと、練習を重ねて競う相手はあくまで「昨日の自分」ということ。そして、大会に参加して実力を試すこともできるので、やりがいも育めることが重要です。

最後に

齢を取ってくると基礎体力や健康面に気を使わなければならない時期がやってきます。趣味がインドアの場合、ジムに通ったり、ウォーキングでの解消を試みる方が多いと思われますが、そんな時、このコラムを参考になにか新しいスポーツ系の趣味を作るひとつのキッカケになればと思います。

参考文献

発達障害の子供に向く習い事と向かない習い事
https://adhd-care.com

ライタープロフィール
mana
mana

大阪府出身、20代。数年前に広汎性発達障害と診断され、幾度の転職を経て現在は就労移行支援事業所へ通所中。休日は趣味のロードバイクで山登りをしています。

  • HSPと、ともに。
  • 発達障がい〜神からの贈り物〜
  • セコラム!〜伴走者の立場から障害福祉を考えてみる〜
  • 佐久間勇人の2018年自由日記
障害福祉サービス事業所を探す
ページの先頭へ