事業所様ログインはこちら

障害者ドットコム

 >  > 自己否定は良くない?〜私が考える自己否定について
暮らし 2018.7.11

自己否定は良くない?〜私が考える自己否定について

自己否定は良くない?〜私が考える自己否定について

出典:https://unsplash.com

精神疾患を抱えている中で、自己否定するのは良くないということを言われる方は多いのではないのかと思い、本当に良くない事ばかりなのか自分なりに考えながら書いていこうと思います。

私は現在、精神疾患を抱えながら就労移行支援事業所の方へ通っています。病気になってからは自分を否定しないことを強く言われています。ですが、病気あるなしに関わらず自己否定しない人なんてこの世に居ないのでは?と最近思いました。

自己否定してしまう発言をする癖が付いている人は、いきなりそれを失くすのは難しいことだと思います。無意識に自己否定的な発言をしたとき、「また自己否定してしまった。」と思い、それを責めるのは良くないとおっしゃる方の発言を耳にしたこともあり、どうしても人間成長する過程で自己否定は必要なことだと思います。今の自分に不満があるからこそ、目標を設定したりどう生きていくか考え成長することが出来る。それは、とても素晴らしいことだと思います。

私は、自己否定するのはいけないと思うより、自己否定してしまう自分そのものを受け入れていく方が、精神面でも良くなるのではないかと思います。この記事を読まれている皆様が、より健康的に楽に生きられるようになることを願っております。

ライタープロフィール
loneliness
loneliness
  • HSPと、ともに。
  • 発達障がい〜神からの贈り物〜
  • セコラム!〜伴走者の立場から障害福祉を考えてみる〜
  • 佐久間勇人の2018年自由日記
障害福祉サービス事業所を探す
ページの先頭へ