事業所様ログインはこちら

障害者ドットコム

 >  > 自閉スペクトラム症のタイプと魅力を語りましょう!
障害・病気 2019.3.7

自閉スペクトラム症のタイプと魅力を語りましょう!

自閉スペクトラム症のタイプと魅力を語りましょう!

unsplash-logoBundo Kim

自閉スペクトラム症という言葉から、あなたはどんな人をイメージできますか。よく耳にするのは、ひきこもりの大人しい感じ、もしくはオタク博士的、はたまた自分のことばかり一方的に話してくる変わり者等、色々なステレオタイプを抱いている方も多いでしょう。しかし、自閉スペクトラム症には大きく分けて三つのタイプがあります。各タイプの特徴と魅力について、私自身の話や知り合いのエピソードを交えて紹介します。

積極奇異型〜裏表のなさと豊かな個性

「積極奇異型」の方は、むしろ人と積極的に会話やコミュニケーションを取ります。知的障害と言語発達の遅れのないアスペルガータイプの方に多いです。従来の自閉症のイメージと異なり、とても好奇心旺盛で人に話しかけるのが好きです。そのため、一見社交的で自閉スペクトラム症だとは分かりません。しかし、会話が一方的(相互的なやり取りが難しい)、マナーや常識から離れた言動をする(暗黙の了解が分からない)、自分の興味のあることにしか好奇心を発揮しない(興味の限定)、思い通りにいかないことがあるとかんしゃくを起こす(こだわりの強さ)等の共通する特徴があります。

私にはアスペルガー症候群にADHD(注意欠如多動性障害)で、典型的な積極奇異型の友達がいます。その方はいつも同じフレーズを何回も繰り返して話すので、相互的な会話とやりとりはあまりしません(質問にはちゃんと答えてくれます)。多動も入っているので常にマイペースで、踊るように話し、動きまわります。帽子や眼鏡、シャツなどのファッションとその配色も、まるでアメリカンポップのように明るく個性に溢れています。良くも悪くも裏表のない素直な性格なので、自分の恋愛やその失敗談、自分にまつわる恥ずかしい話なども笑いながら話してくれます。人によっては、一方的なやり取りやハイテンション、子どものような正直さとマイペースさに、やきもきさせられることもあります。けれどその方は、子どものように好奇心旺盛でユーモアに溢れています。そのうえ、裏表がなく純情なので憎めない愛すべきキャラです。そのため、その方の周りにはよく人が集まり、皆が笑顔になれます。

受動型〜奥ゆかしい平和主義者

「受動型」は、自閉スペクトラム症の一般イメージに近い、来るもの拒まず去るもの追わずのタイプです。このタイプの方は、自分のほうから積極的に人付き合いを求めようとはせずに、大人しくて優しい印象を持たれやすいです。後述するタイプとの違いとして、相手が声をかけてくれたら友好的に応じ、頼みごとを断らない従順さが特徴です。一見大人しく穏やかですが、人付き合いを楽しんだり、面白い場面で明るく笑ったりもします。しかし行動が受け身なので、相手の方が関係を切ってしまった場合も、自分から引き留めることはほぼしません。対人関係では自分からトラブルを起こすこともなく、問題行動が最も少ないと言われています。ただし、受動的で従順な性格ゆえに、支配的な関係を好む人にとって都合のいい人になったり、流されたりするなどの注意点はあります。

私はこの受動型が強く現れていると思います。私は、相手が自分に好意を寄せてくれたら、快く友達になりますし、相手の誘いにも乗ります。しかし、私は自分から相手を誘ったり、相手を引き留めようとしたりする努力を昔からしませんでした。大学時代にできた友達とも、一緒におでかけや外食をしたり、共通の趣味で盛り上がったりして、それなりに楽しみました。しかし、クラス別れや卒業等によって互いに会う機会がなくなり、向こうからやり取りがなければ、そこで関わりは消滅します。決して無理して付き合っていたわけではなく、むしろ楽しんでいましたが、来る者拒まず去る者追わずな性格なのです。自閉スペクトラム症の特性と関係する理由として、私は友達付き合いよりも「自分の興味やこだわり」を優先する、「独りでいること、独り遊びに慣れ過ぎている」からだと思います。また、特に幼少期の私は非常に従順で、よく相手の言うことを何でも聞いていました。小学校の同級生や先輩が出した変な命令にもそのまま従ってしまい、知らぬ間にいたずらに加担して先生や大人に怒られたり、異性の同級生に体を触られたりしたこともありました(幸い犯罪被害にはあいませんでした)。

自分で言うのもなんですが、受動型の方は穏やかで協調性の高く、奥ゆかしい性格が魅力だとよく言われます。相手の悪意を見抜けない純朴さや、ネガティブな感情をぶつけてこない穏やかで優しい所があり、人によっては庇護欲をかきたてられるのかもしれません。そのおかげで私は大きな被害にもあうことなく、優しい人達に守られ、親切にされることが昔から多い気がします。受動型は自己主張が激しくないので、自分が率先してリードし、自分を強く通したいタイプのパートナーにもぴったりだと思います。

孤立型〜孤高なプロフェッショナル

「孤立型」は、孤独を愛する一匹オオカミな方です。このタイプの方は、自分から親密な関係を求めることはなく、相手が近寄ってきても淡々とした反応を見せます。このタイプは周囲から孤立しており、本人も特別困っているとは感じません。しかし、何らかのストレスや不満等を上手く表現したり、誰かに悩みを相談したりすることが不得手です。そのため、周りや自分が知らぬ間に潰れてしまったり、怒りを爆発させてしまったりする注意点はあります。表情は乏しく、一見クールで冷たい印象を与えますが、実は感性豊かな世界や情熱を胸に秘めていることもあります。我が道を行く孤高なクールさや、自分の興味のある分野への真剣さと情熱に、憧れや魅力を感じる人もいるでしょう。

今まで会ったことのある数人の孤立型は、皆クールで寡黙でした。しかし、能力が非常に高く、意思の強いところなどには、私も周囲も一目置いていました。自閉スペクトラム症の特性で言うならば、孤立型は喜怒哀楽を表情や口頭で表現することや、他者との相互的なやり取りが苦手で、興味は非常に限られている、こだわりの強さなどがうかがえます。このタイプの方の想いを理解することや、信頼関係を築いていくのには時間を有し、周囲は難しさを感じると思います。しかし他者への関心が薄く、人付き合いに楽しみを感じ辛い孤立型の方に対して、無理して声をかけたり、距離を急激に詰めたりする必要はありません。まずは、あいさつや用事の報告など、最低限の会話から互いにハードルを低くしていきます。こちらは無理に相手の領域を侵さず、ペースを尊重してくれる人だと信頼されることが大切です。また孤立型の人と話す時は、その方の興味や得意分野からアプローチするのも一つの方法です。孤立型の人も、自分の得意分野の知識を披露し、それを相手に認められることで自尊心を満たせます。そうすると、無表情だったその方の瞳に耀きが瞬く様子が見られることでしょう。

まとめ

自閉スペクトラム症の代表的なタイプとその魅力について、以下に述べます。

・「積極奇異型」は、好奇心旺盛で誰に対しても積極的に声をかけ、よく話す方です。相手の立場とペースも関係なく一方的なやりとりをする、個性的な言動や振る舞いを見せる等があります。魅力としては、裏表のない素直さや明るくユーモア溢れる言動などで場を和ませ、周囲を惹きつけます。
・「受動型」は、人付き合いに消極的ですが、必要に応じて相手とやりとりできるタイプです。受け身で従順なので、頼まれごとや支配的な関係を断らない(断れない)などの注意点はあります。魅力としては、自己主張をしてこない奥ゆかしさや協調性があり、穏やかな雰囲気に、周りは癒しや庇護欲を抱く者も多いでしょう。
・「孤立型」は、人付き合いに無関心なクールタイプです。淡々とした表情に寡黙なうえ、相手が好意的に近づいてきてもクールな反応しか見せないので、冷たい印象を与えます。しかし魅力としては、孤高でクールな専門家肌(自分の興味や得意分野における)な佇まいや、内面に秘められた豊かな感性や情熱に、憧れや尊敬を抱く者もいるでしょう。このタイプとは、相手の距離感とペースを尊重した、ベタベタしない付き合いから関係を築いていきましょう。

いかがでしたか。自閉スペクトラム症の三つのタイプの内、自分に当てはまるものもあれば、三つの内の特徴が複数重ねっている、という方もいたと思います。実は、代表に挙げた三つの他にも、尊大型やその他などを含む色々なタイプが、人の数ほどきっと存在します。

今回は三つの典型的なタイプの特徴とその魅力を知ることを通じて、皆さまには自己理解や各タイプ別の接し方や対応などについて、少しでも参考になっていただけたら幸いです。

最期までご拝読ありがとうございました。

参考文献

・岡田尊司(2016)『アスペルガー症候群』幻冬舎新書

・洲鎌盛一(2013)『乳幼児の発達障害診療マニュアル、健診の診かた・発達の促しかた』医学書院

ライタープロフィール
*Misumi*
*Misumi*

自閉スペクトラム症のグレーゾーンにある、一見ごく普通のネコ好きです。10代の頃は海外と日本を行き来していました。それもあいまってか、自分ワールドにふけるのが、ライフワークの一つになっています。好きなものはネコ、マンガ、やわらかいもの、甘いもの、文章を書くこと。最近は精神保健福祉士を目指しながらコミュニケーションを学び、今後の自分について模索する心の旅人。

  • HSPと、ともに。
  • 発達障がい〜神からの贈り物〜
  • 生きる!生きる!心の叫び
障害福祉サービス事業所を探す
ページの先頭へ