事業所様ログインはこちら

障害者ドットコム

 >  > 2017年、楽しかった所&楽しかった事〜HSPと、ともに。<vol.9>
HSPと、ともに。,連載コラム 2018.1.1

2017年、楽しかった所&楽しかった事〜HSPと、ともに。<vol.9>

2017年、楽しかった所&楽しかった事〜HSPと、ともに。<vol.9>
HSPと、ともに。vol.9 <毎月1日連載>

新年、あけましておめでとうございます。昨年は、本当に闘病の日々でした。そんな中でも、出かけて楽しかったところ、楽しかった事を紹介しようと思います。パニック障害の薬を止めて、すごく行動範囲が狭くなりました。電磁波過敏症と化学物質過敏症を発症したため、自然に出かけることが多くなりました。

長野県阿智村。日本一星空のキレイな場所なので、たくさんの星が見ることができて嬉しかったです。


阿智の森の中のカフェ。とてもかわいくて、お茶もホットケーキも美味しかったです。


名古屋でモーニング。ものすごい量で安くて美味しかったです。喫茶店が大好きです。


有馬温泉足湯。親戚にお世話になり、1か月間、有馬で暮らしました。母の生まれ育った場所なので大好きです。とてもリラックスできました。


金沢、卯辰山。とてもキレイな景色でした。和の雰囲気がとても癒されます。


東京、谷中。初めて行きました。前から気になっていたのでやっと行くことができて嬉しかったです。レトロな町並みがとても好みで、またすぐに行きたくなりました。


小川糸の小説、蝶々喃々。東京の谷中が舞台になっていて、主人公の家族の悩み、孤独など共感するところがありました。町の様子や日常が丁寧に描かれていて、特に美味しそうな食事のシーンがとても多くて、読んでいて楽しかったです。小説に出てくるお店にも行きたくなりました。


2017年は、あまり遠くには出かけられなかったなと思っていましたが、結構いろいろ楽しんでいました。闘病の甲斐あって、かなり体調も回復してきたので、今年はもっと楽しみます。皆様にとって素敵な一年になりますように。今年もよろしくお願いいたします。

ライタープロフィール
川田 直美  障害者ドットコム株式会社スタッフ
川田 直美  障害者ドットコム株式会社スタッフ

生まれながらのHSPやパニック障害を抱え、生きづらさも感じながら、日々楽しくいこうと考えている。今まで、花屋、ケーキ屋、カフェ、デザイン企画、オリジナル雑貨制作などいろいろな仕事を経験。自然と犬と本が大好き。

  • HSPと、ともに。
  • 発達障がい〜神からの贈り物〜
  • セコラム!〜伴走者の立場から障害福祉を考えてみる〜
  • 佐久間勇人の2018年自由日記
障害福祉サービス事業所を探す
ページの先頭へ