事業所様ログインはこちら

障害者ドットコム

 >  > 障害者殺傷事件の悲劇をもう2度と起こさない〜「ワンダフル世界」関西版が公開
ニュース 2018.11.1

障害者殺傷事件の悲劇をもう2度と起こさない〜「ワンダフル世界」関西版が公開

障害者殺傷事件の悲劇をもう2度と起こさない〜「ワンダフル世界」関西版が公開

相模原市の知的障害者施設「津久井やまゆり園」で入所者19人が殺害された事件から2年3か月。神奈川県で活動するロックバンド「サルサガムテープ」が犠牲になった19人に捧げた楽曲「ワンダフル世界」の関西版のミュージックビデオが制作されました。

昨年、5代目うたのおにいさんのかしわ哲さんが作詞作曲した「ワンダフル世界」。かしわさんが代表を務める神奈川県のNPO法人ハイテンションに通う障害がある人たちが参画するロックバンド「サルサガムテープ」が昨年発表しています。

尼崎市で活動する障害がある人で結成されたバンド「シェイクオブロック」やTHE BLUE HEARTSのドラムで、サルサガムテープのメンバーでもある梶原徹也さんが中心になって、制作が行われました。また、ラブハンドルズの若林利和さん、CHABAの平野一郎さんらも参加して一緒に盛り上げました。

今回の制作にあたり、監督を務めたシェイクオブロックのメンバーでNPO法人shakehands握手の中村清仁さんは「サルサガムテープさんの「ワンダフル世界」を関西・東海地方の仲間で私たちなりにcoverして表現させてもらった。笑顔や夢を大切にして、2度と悲劇を繰り返さない社会になってほしい」とやまゆり園の事件で亡くなられた方への哀悼の気持ちを語っています。

ライタープロフィール
障害者ドットコムニュース編集部
障害者ドットコムニュース編集部

「福祉をもっとわかりやすく!使いやすく!楽しく!」をモットーに、
障害・病気をもつ方の仕事や暮らしに関する最新ニュースやコラムなどを発信していきます。
よろしくお願いします。

  • HSPと、ともに。
  • 発達障がい〜神からの贈り物〜
  • セコラム!〜伴走者の立場から障害福祉を考えてみる〜
  • 佐久間勇人の2018年自由日記
障害福祉サービス事業所を探す
ページの先頭へ