障害者ドットコム

 >  > <熊本地震>4月22日21時現在、熊本県内の人工透析施設の受け入れ状況です。
ニュース2016.4.22

<熊本地震>4月22日21時現在、熊本県内の人工透析施設の受け入れ状況です。

<熊本地震>4月22日21時現在、熊本県内の人工透析施設の受け入れ状況です。

出典:http://www.ac-illust.com/main/detail.php?id=348709&word=人工透析する男性


●まえはら泌尿器科クリニック
震災避難数名受け入れ透析しております。各曜日若干名の受け入れ可能です。

●福島クリニック
4/22 前日まで安定していた上水の水量が激減したので自衛隊の給水で無事透析終了。
夜も水量不安定の為、明日も自衛隊待機状態。

●仁誠会クリニック黒髪
本日は水も安定供給されています。

●ひらやまクリニック
井水の水質も安定おり、通常透析ができています。月サイクル、火サイクル共に13時以降であれば5名程度受け入れ可能です。

●陣内病院
当院透析室復旧は長期化しそうです。
今週は熊本大学附属病院で行います。4/25からは熊本大学附属病院と上村循環器科とに分散して透析を行うことが出来ました。両施設様有難う御座います。
ただし、この先状況次第では各施設様の支援が必要かと思いますので、その時は宜しくお願い致します。

●仁誠会クリニック新屋敷
火木土は午前中は10名まで、14時以降であれば30名まで受け入れ可能です。

●上天草総合病院
午後からの透析になります

●仁誠会クリニック大津
来週から通常透析サイクルへ戻ります。従って、受け入れ枠を変更します。

●大塚クリニック
火、木、土の受け入れは、13時以降にお願い致します。

●桑原クリニック
本日は現在まで自衛隊の給水を受けずに上水にて透析できています。 しかし上水の水量が不安定な為受け入れは厳しい状況です

●熊本大学医学部附属病院
本日22日は23名の臨時透析の受け入れを行い、入院患者合わせて、4クール体制で行います。23日(土)はあけぼの第2クリニックの自立透析が確立したため、10名のキャンセルが出ました。従って、10名の受け入れ可能です。24日(日)は職員休息の日とします。

●熊本赤十字病院
4/22現在も自衛隊の給水による透析を施行中。本日より通常の透析時間・透析液流量500ml/分へ戻す。今後の給水と施設の状況により透析条件変更の可能性あり。安定供給確認できるまで受入れは困難な状況。

●あけぼの第2クリニック
本日は済生会熊本病院様30名、熊大病院様10名、国立病院様18名、てらさきクリニック様1名、県外施設様2名の受け入れして頂いています。
本日の透析は行っておりません。
明日より、あけぼのクリニックと当院で維持透析患者様を全て行う予定としています。受け入れてくださった施設の皆さま本当にお世話になります。

●済生会熊本病院
4月22日(金)12:00現在
1クール:あけぼの第2クリニック様受け入れ中にて満床状態。
2クール:あけぼの第2クリニック様、益城中央病院様受け入れにて満床状態。
明日以降、益城中央病院様(月グループ9名、火グループ11名)受け入れ継続決定。
明日以降は月水金:2クール20名、火木土:2クール60名受け入れ可。

●植木いまふじクリニック
4/22(金) 13時~2名受け入れ可能
      17時~9名受け入れ可能

4/23(土)13時以降29名受け入れ可能

●江南病院
午前中5名程度までは受け入れが可能です。
(入院ベッドは満床に近い状況、ご相談ください。外来は受け入れ可能です。)
午後(2クール目)以降はスタッフ同行していただければ17名まで受け入れ可能です。
井水使用し、水質・水量安定しています。

●山鹿中央病院
夜間透析のみ月水金10人受け入れ可能です。
独歩で自力通院のみ可能です。
出来れば、ダイアライザー、血液回路(ポンプ太径)持参でお願いします。

●嘉島クリニック
嘉島クリニックでは、患者受け入れを行っています。
・月水金は15時以降の透析開始で35名まで
・火木土は15時以降の透析開始で70名まで
・緊急の場合はいつでも受け入れ可能です(3名程度まで)

●熊本医療センター
4/22(金)あけぼの第2クリニックより13人受け入れ予定。
状況が刻々と変わっておりますので、随時連絡ください。

●熊本中央病院
4月22日 10:47
外来・入院透析あわせて52名を施行予定。
昨夜から透析患者の急患が増加しており、人的な支援が必要になっています。

●おおもり病院
通常透析行ってます。
入院及び透析受け入れは、地域医療連携室にご相談下さい。

●あやの第一クリニック
本日、市水と給水車との併用により短縮透析を行っています。

●良町クリニック
4/22(金)18時以降24床受け入れ可能です。
市水の給水量が足りず、現在も井水使用にて対応しています。水質は安定しています。

●さくら病院
4/26(火)から、火・木・土サイクルで13:30~の
4時間HDで24名迄でしたら受け入れ可能です。
ダイアライザー等の物品は当院使用の物でよろしければ準備可能です。(APS、FB、BGのみ)

●永芳医院
通常透析施行中。臨時透析受け入れ可能です。

●緑ヶ丘クリニック
ボランティア派遣は現在検討中です

●うきクリニック
4/22(金)62名 2クール 時間短縮にて透析施行
今後断水にて状況変化あり

●嶋田病院
4/22(金)10:00
午前の部、75名を開始しました。(QD:300、4時間)
夜間の部は32名を予定していますが、受け入れに関しては未定です。現在も給水車に頼っています。

●天草慈恵病院
施設被災ありません。通常透析行っております。
入院での受け入れも可能です。
天草慈恵病院 地域連携室 0969-37-1111までご連絡ください。

●上村循環器科医院
現在3クール、4時間にて対応中です。
4月23日(土)以降も患者受け入れ可能です。ご相談下さい。
4月20日より福島県、常磐病院様より看護師2名、臨床工学技士2名ボランティアとして業務にあたって頂いております。ありがとうございます。

●あけぼのクリニック
先日と比較し市水の給水量が不安定ながら増加傾向にあります。状況次第では給水車の依頼も検討中し本日は自施設にて透析予定。
今後、給水量を確認しながら通常透析への移行予定。

●平山泌尿器科医院
4/22(金) 午前2床 午後3床 空きベッドあり

●たかみや医院
資材不足なく通常の透析を施行中
入院諾 要連絡

●桜十字病院
通常透析ができています。
午後(15時)からであれば透析受け入れ可能です。

●玉名第一クリニック
現在、月水金に上村循環器1名、桑原クリニック1名の患者受入中
本日、4/22(金)4名程の患者受入可(午前午後夜間かは要相談)
4/23(土)午後より25名程の患者受入可(貸出)
4/24(日)透析室一日貸出できます(40床あります)
22(金)〜しばらく月水金5名程、火木土午後25名程患者受入可

入院不可、送迎不可、シャワー浴可(ADL自立やタオル持参)
できれば機材(ダイアライザ・DCS100NX用回路・他)持参希望ですが在庫の確保できており要相談。
受入れ人数によりスタッフ同行希望ですが要相談。
 4/22((金))8時現在

●宮本内科医院
まだ入院が出来ない状態です。

●菊池郡市医師会立病院
本日も自衛隊の給水で透析実施です。(水道復旧にはしばらくかかるとの水道局の見通しでした。)
本日より4時間での透析を再開予定です。
材料は通常通り供給されています。

●宇土中央クリニック
本日より通常市水にて透析。
4クール予定。
断水時は、市水道局からの給水予定。
一部使用不可であったコンソール等試運転。
明日より9割くらい仮復旧予定。

●回生会堤病院
水質、資材不足なく通常の透析が行えております。
避難透析も対応可、何かあればご連絡ください。

●国立療養所菊池恵楓園
4/23(土)の依頼は4/22(金)16:00までにお願い致します。

●熊本泌尿器科病院
本日も給水を受けながら透析実施します。4時間透析予定。

●愛生会外山内科
午前3名 14:00以降15名 受け入れ可能です。

当院介護施設利用し入所しながら透析可能です。
御連絡いただければ相談に乗らせていただきます。

●天草第一病院
入院も数名受け入れ可能です。病院車で搬送可能なら迎えに行きます。また、併設クリニックの一部を避難所として使用できます。20名程の宿泊が可能です。ご相談下さい。

●大塚泌尿器科クリニック
火木土、13時以降でしたら20人受け入れ可能です。

●仁誠会クリニック光の森
断水復旧、水質改善してきていますがROへの負荷がかかっています。カーボンフィルター交換
本日まで、全サイクルの透析を施行。他施設の受け入れも行う。
明日より、通常通り透析を行う予定

●玉名泌尿器科クリニック
午後からの受け入れは、可能です。
連絡頂ければ、適宜対応します。

●内科熊本クリニック
1階の水道管が複数個所破損有。
建物も破損があり、耐震上問題ないか評価をおこなっていただいております。
透析の復旧はかなりかかりそうです。

●朝日野総合病院
今後の透析受け入れは、
入院病床満床以上のため入院は厳しい状況です。
外来の患者さんで(歩行可の場合など)、可能な限り対応をさせていただきます。ご連絡ください。

●寺崎会てらさきクリニック
本日も通常通り透析施行しています。
受け入れ可能人数記載しておりませんが、可能な限り対応させていただきますので御連絡ください。
物品、スタッフも出来る限り当院で対応します。

●公立玉名中央病院
4月20日に予定していました熊本中央病院患者受け入れがキャンセルとなり、月水金は4時間 x2クール、火木土は4時間 x1クールとほぼ通常通りになりました。月水金は3時間 x3クールとすれば、火木土は4時間 x2クールとすれば、上記人数受け入れ可能です。入院透析患者受け入れは若干名可能ですが、当院各診療科と協議必要であり、適宜相談させて頂ければ幸いです。

●宇城総合病院
通常可動(満床)

●荒尾市民病院
22×3クール程度の物資確保。透析依頼時、物品は全て持参を希望。(回路は太径)人的資源少なく医師1名含むスタッフ同行数も多い方が助かります。
----
〇熊本中央病院からの透析依頼終了。
4/18-19のみ月水金19名、火木土19名=合計38名受け容れ実績あり。(医師1名、ME2名、Ns3-4名同行、先方が全ての物品・送迎の手配していただきました)
 再び当院2クールベッド多数空き有。
【現在の貸出可能状況】
1クール:すべて×
2クール:月水金・火木土いずれも空き多数(15-18時)
3クール:空き多数(19-22時)

1人3時間×3クールまで。9-23時(透析終了)まで対応。
---
日曜は1回透析のみでADL自立・介助不要・スタッフ同行ならば9-17時の間で3時間×2クール可。応相談。
---
入院透析HCU満床、一般病棟あと若干名。エレベータ一部復旧しました。透析室は1階です。(4/19 17時時点)

●仁誠会クリニックながみね
前震後、施設の一部損傷等はありましたが、透析は可能でした。しかし、本震後は断水し、自衛隊に要請していますが、給水が追いついていない状況です。また法人内クリニックで透析を行ってはいますが、十分な透析は出来ておりません。

●坂梨ハート会坂梨ハートクリニック
九州電量からの電源車を導入している。
水の供給は正常。

●阿蘇立野病院
病院周辺で土砂崩れ・阿蘇大橋の壊滅による職員の通勤不可及び患者さんの来院不可のため、ヘリにて周辺施設に移送されています。
また、外来患者さんに関しては他院に依頼済みです。

●西日本病院
井戸水を使用していますが濁りが出ています。濁りがひどくなった場合は透析中止となります。今のところは大丈夫です。

●中野クリニック
一日必要水量 10トン
貯水量 受水槽 3トン 高架水槽 2トン
     計5トン
これまで2回 給水いただきましたが、今後も断水の状況が続くようなら、継続的な給水が必要です。

貯水設備が小さいため頻回の給水をお願いします。
透析前に一度、透析中に補給のため一度、透析後に
次の日のために満杯の補給がいただければありがたいです。特に月水金は夜間があり必要水量が増えます。

●くまもと森都総合病院
当院は損壊が当初の想定より激しく、閉鎖に向かっています。診療再開は長期間できない見込みです。

●中村内科医院
当院での透析は可能です。

●保元内科クリニック
透析の必要物品はそろっています。
透析条件を事前にFax下さい

●阿蘇温泉病院
透析スタッフ派遣依頼
看護師5名
CE5名

スタッフの通勤困難のため。

●阿蘇医療センター
4/17(日曜日)、4/18(月曜日)、両日における受け入れ患者総数は予定も含め20名程度となっております。短期間の受け入れ患者様も多く、流動性の高いスケジュール調整となります。4/18(月曜日)以降の受け入れに関しましては、当日の電話連絡にて調整を行ないたいと思います。阿蘇地区に在住の方で道路事情等によりかかりつけ病院に通院できない患者様に関しては積極的な受け入れを行なってまいります。

●健軍クリニック
17(日)18:00現在
市水断水中ですが、井戸水の水質が7割回復し、RO・その他の機器の点検終了し、明日の朝より透析再開予定

井戸水の水量が減少しており、30台にて稼動予定する

●坂梨ハートクリニック
停電と断水は日曜日に解消しました。
月曜日からは通常運転予定ですが、
臨時透析の方は前もってお電話ください。

●熊臨工
特に17日は要請元スタッフさんのご協力が必要です。
詳細についてはご相談ください。

●熊本市民病院
16日は、外来患者(11名)を済生会病院で受け入れて頂きました。入院透析患者につきましては、各診療科の転院調整にて各病院へ受け入れて頂きました。
お世話になりました。
現在も市民病院は閉鎖状態でこの先の見通しが立っておらず、当院の外来透析患者さんにつきましては、近隣病院との調整を行っております。

●仁誠会クリニックながみね・仁誠会クリニック大津・仁誠会クリニック
仁誠会クリニック大津は建物の部分破損で使用できません。
仁誠会クリニック光の森は水補給さえあれば可能です。ただし、入院設備はありません。
仁誠会クリニックながみねも水補給さえあれば透析受け入れ可能です。
※因に仁誠会クリニック黒髪も仁誠会クリニック新屋敷も水さえあれば透析受け入れも可能です。

●(医)健軍クリニック
16日の透析は、全員緑ヶ丘クリニックさんにお世話になりました。ありがとうございました。

●済生会熊本
貯水タンクに亀裂有り
亀裂増大で透析不可となります

●みどりかわクリニック
HDのみ施行。
HD時間2hを予定し、その後タンクの水が無くなる予定。

●熊本大学医学部附属病院血液浄化療法部
午前中、通常HD施行も井水の濁り発生、急遽、市水(市水道)切り替えも、午後断水となる。再度、井水に戻して対応し、本日終了予定。ただ、今後、井水の濁り影響がどの程度でてくるか不明。ミクロフィルターの交換で対応予定。従って、他施設からの受け入れを不可とした。市水の断水、目処立たない為、明日のHDがやや心配である。


最新情報は日本透析医会のサイトで見られます。
https://www.saigai-touseki.net/result/

障害福祉サービス
事業所検索

施設名・電話番号

都道府県

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

職種別

事業種別

ページの先頭へ