NPO法人コネクトピープル〜障害者支援施設が作った野菜を販売

ニュース

出典:障害者ドットコムニュース編集部作成


大阪府泉佐野市の野菜を大阪市内の十三と北堀江の2か所で販売している特定非営利活動法人コネクトピープルさんを紹介します。

どんな野菜を販売しているの?



NPO法人コネクトピープルさんは、泉佐野市の就労継続支援事業B型事業所の「ふふふ」と泉南郡岬町の障害者就労継続支援A型・B型事業所「いにしき」の畑で作っている野菜と泉佐野市周辺のご協力頂いている農家さんの野菜を販売しています。

「ふふふ」や「いにしき」は、地産地消を目指して安全で美味しい野菜を作ろうと日々大事に育てた野菜を販売していましたが、事業所前の無人販売ではあまり売れませんでした。

売れなければ、事業所にお金が入らない!どうしよう!

そこで「大阪市内の消費者に提供しましょう」と提案したのがNPO法人コネクトピープルです。大阪市内販売の当日の朝から岬町、泉佐野、阪南市走り回って、採れたて野菜を集めてお昼から販売しています。

これからの季節、夏に販売する野菜

泉州名産の水ナス・NHKで取り上げられた幻の水ナス「馬場なす」
とうもろこし(ゴールドラッシュ・ホワイトコーン)
トマト・きゅうり・枝豆・空芯菜・ズッキーニ・オクラ・にんにく等々

  • 秋から冬、春にかけて販売する野菜

    泉州玉ねぎ(淡路島の玉ねぎに負けないくらい美味しい)
    泉佐野名産の松浪キャベツ(某有名お好み焼き屋さんでは松浪しか使わないとか)
    里芋・じゃがいも・ブロッコリー・人参・セロリ・ほうれん草
    レタス・白菜・大根・カブ等々

  • どれも昔味わった、野菜本来の甘味うまみがギッシリ詰まった野菜です。価格もスーパーより断然安い価格で販売しています。

販売場所は?



大阪市内の2か所で各所月に2回販売しています。

淀川区十三東のギャラリーGODA
西区北堀江のワークショップ&ギャラリーChances(チャンス)


リピーターのお客様の野菜到着待ちが出るほどの盛況ぶりです!


障害者ドットコムニュース編集部

障害者ドットコムニュース編集部

「福祉をもっとわかりやすく!使いやすく!楽しく!」をモットーに、
障害・病気をもつ方の仕事や暮らしに関する最新ニュースやコラムなどを発信していきます。
よろしくお願いします。

関連記事

人気記事

施設検索履歴を開く

最近見た施設

閲覧履歴がありません。

TOP