森田かずよ×トラスト・ダンス・シアター、神戸・新長田にて公演開催!

エンタメ
12月7日(土)に神戸・新長田のArtTheater dB KOBEにて、義足ダンサーの森田かずよさんと「トラスト・ダンス・シアター」の面々によるダンス公演が行われます。この公演は「こんにちは、共生社会(ぐっちゃぐちゃのゴチャゴチャ)」というプロジェクトのもと行われます。

韓国・ソウルを拠点とする「トラスト・ダンス・シアター」は、障害の有無にかかわらず結成されたダンスパフォーミングの団体です。森田さんは彼らと公演制作に励み、この度遂に本番を迎えます。

本番では森田さんと「トラスト・ダンス・シアター」のほか、関西で活動するダンサーたちも参加して「ごちゃまぜ」の上演を行います。12月5日(木)には同じ場所で公開リハーサルも行いますので、そちらも是非足を運んでいただければと思います。

トラスト・ダンス・シアター

「トラスト・ダンス・シアター」は設立24年のロングキャリアを持つダンスカンパニーで、障害の有無によらず多彩なダンサーが所属しております。設立者であり芸術監督でもあるHyeonghee Kim(キム・ヒョンヒ)さんは、技術だけでなくダンサー一人ひとりの個性を引き出す演出でも評価されており、本イベントの理念にマッチしたリーダーでもあります。

ただ長いことやっているだけではありません。「トラスト・ダンス・シアター」は韓国でも有名なダンスカンパニーであるだけでなく、世界中で活動の羽を広げているグローバルなプロ集団なのです。そんな彼らに神戸で会えるという訳です。

上演は今週末!2日前には公開リハーサルも

公演日時は今週末の12月7日(土)16時から、場所は神戸市長田区の「ArtTheater dB KOBE」になります。2日前の12月5日(木)には同じ場所で公開リハーサルを行っており、16時~19時と20時~22時の間見学が出来ます。

上演される作品は2つ。まずは「Shadow/影」で、こちらは昨年ソウルで初演を済ませた作品です。森田さんは1年ほどソウルで「トラスト・ダンス・シアター」と共同創作をしており、その中で生まれたものとなります。

もうひとつは「もう一つの視線/Another Gaze」です。こちらは「トラスト・ダンス・シアター」が来日したうえで関西のダンサーも加えて2週間で仕上げた完全新作となります。

チケットのご予約について

観覧チケットの予約は記事下部に乗せてあるリンクから行えますが、一つ注意点がございます。予約されたチケットのお受け取りと料金のお支払いは当日現地の受付で行います。あらかじめチケットを買って当日持っていく形式ではありませんのでご注意ください。

その他詳しい注意点は公式ページに記載されておりますので、予約の前にご一読くださいませ。

公式サイト

DANCE BOX 紹介ページ
https://db-dancebox.org

チケット予約ページ

障害者ドットコムニュース編集部

障害者ドットコムニュース編集部

「福祉をもっとわかりやすく!使いやすく!楽しく!」をモットーに、
障害・病気をもつ方の仕事や暮らしに関する最新ニュースやコラムなどを発信していきます。
よろしくお願いします。

その他の障害・病気

関連記事

人気記事

施設検索履歴を開く

最近見た施設

閲覧履歴がありません。

TOP

しばらくお待ちください