その他連載コラム

車椅子席で楽しくスポーツ観戦しよう〜新たな友達もできるかも

出典:http://www.photo-ac.com


車椅子の人も野球を観戦できるよう、車椅子専用スペースがある球場があります。このスペースを車椅子席と呼んでいます。小さな球場には車椅子席がない場合があります。今回はよく野球が行われている場所をいくつか例にあげています。

各球場の車椅子席について



①阪神甲子園球場

車椅子専用の入場口があります。新設のエレベータにて座席のある階へあがります。車椅子席は、内野席、外野席、アルプス応援席などにあります。お手洗いも障害者対応設備があります。


②明治神宮野球場

車椅子に座ったまま観戦出来るスペースが外野エリアに21席あります。チケットは電話で予約でき、合わせて近くの絵画館駐車場の予約もできます。


③東京ドーム

内野コンコースに12席あります。電話でチケットを予約することができ、付き添いの人のパイプ椅子も用意していただけます。


④マツダZOOM-ZOOMスタジアム

車椅子をご利用のままで観戦できる専用スペースが計142席あります。また、車椅子の貸し出しがあります。


その他、ナゴヤドーム、札幌ドーム、ほっともっとフィールド神戸なども車椅子席があります。外野にしかない球場や全ての座席エリアにある球場もあります。1度も野球を球場で見たことがない人は一度球場に行って観戦してみませんか?

「野球に興味のある友人と盛り上がれる」「ホームランボールが飛んでくるかもしれない」などと楽しむ気持ちが持てるかもしれません。

障害者ドットコムニュース編集部

障害者ドットコムニュース編集部

「福祉をもっとわかりやすく!使いやすく!楽しく!」をモットーに、
障害・病気をもつ方の仕事や暮らしに関する最新ニュースやコラムなどを発信していきます。
よろしくお願いします。

人気記事

施設検索履歴を開く

最近見た施設

閲覧履歴がありません。

TOP

しばらくお待ちください