HSPと、ともに。

イベント終了後、肺炎で入院しました〜HSPと、ともに。<vol.27>

HSPと、ともに。vol.27 <毎月1日連載>

6月29日に「LGBT啓発映画上映会『私はワタシ~over the rainbow~ 』TALK&LIVE」を主催し、無事終了してホッとしましたが、その後肺炎で入院となり、コラムも休んでしまい、ご心配をおかけしました。今月から復帰しますので、よろしくお願いいたします。

退院し、回復してきましたが、まだまだ体調不良は続き、昨日もめまい、嘔吐が酷く、救急搬送されました。点滴をして、回復しましたが、夏の暑さにまだついていけないので、引き続き無理はしないように気をつけています。

LGBTのイベントは、たくさんの方にお越しいただき、また、とても良かったとたくさんの方に言っていただき、開催して良かったと思いました。今回のイベントでは、LGBTの理解を深めて差別や偏見を少しでも無くすことがテーマでした。LGBT当事者の方々は、とても素敵で魅力的なので、当事者の方々を知ることがあれば、差別や偏見など、少しは減って、大好きになるかもしれないと思いました。

「映画」はLGBTの方々の悩みや苦しみや希望を聞けて、心を打たれたと。知らずに人を傷つけているかもしれないなと。すごく学ぶことが多く、勉強になったと、感想をいただきました。

「トークセッション」では、女優の東ちづるさんの熱心さに感銘を受ける方が多かったです。また、映画出演者の生の声、LGBTの理解を深める活動に取り組まれておられる大阪市浪速区の榊区長のお話は勉強になりました。

「ライブ」は私も大好きな元19の岩瀬敬吾さんで、とても優しい人柄と歌声に心から癒され、感動される方が多かったです。お話も楽しくて、素敵な時間でした。私もとても元気になりました。

イベントの日はすでに肺炎になっていたので、控え室で休んでいることが多く、お客様全員にお会いできなかったことが、とても残念でした。普段お仕事でお世話になっている方がたくさん来られていたので、本当は皆さんにご挨拶をしたかったのですが、叶いませんでした。ですが、たくさんの方にイベントにご協力いただき、とても幸せな1日となりました。父にも「私がこういう仕事をしていることを嬉しく思っている。無理をしないように。」と言われました。

今回、肺炎になっていることに気づかず、ただの風邪だと思っていましたが、高熱が下がらず入院となってしまい、周りの方々から「もう無理はしないように。」とたくさん心配され、自分にとって無理をしないとはどういうことなのか考えてみました。HSPは、ストレスに弱く、免疫力がすぐに低下し、その時に、風邪などのウイルスに感染してしまうので、疲れたら休むようにしようと思います。

私もHSPで敏感すぎたり、発達障害(LDや軽い自閉症など)もあり、パニック障害もあり、周りの方は優しいですが、差別する方もいるので、いろんな障害の理解も広まると嬉しいです。また、世界中のLGBTの方々が、人として当たり前に恋愛できたり、結婚できたりして、幸せに暮らせる世の中になることを心から願っています。

川田 直美  障害者ドットコム株式会社スタッフ

川田 直美  障害者ドットコム株式会社スタッフ

生まれながらのHSP、発達障害(学習障害・LD)やパニック障害を抱え、生きづらさも感じながら、日々楽しくいこうと考えている。今まで、花屋、ケーキ屋、カフェ、デザイン企画、オリジナル雑貨制作などいろいろな仕事を経験。自然と犬と本が大好き。

人気記事

施設検索履歴を開く

最近見た施設

閲覧履歴がありません。

TOP