TMS治療とは?薬に頼らない最先端の治療方法

出典:http://www.photo-ac.com

TMS療法とは?



TMS療法をご存知でしょうか?TMS療法とはうつに対する磁気刺激療法の事を指します。

医療先進国アメリカの医療方法で、磁気刺激で活性化させ、扁桃体(不安、悲しみ、恐怖をコントロールする部位)の過剰な活動を抑制させるのが目的です。2012年にNHKで特集番組で放送されたのがきっかけで、日本国内でも一気に注目が高まりました。


TMS治療の対象



TMS治療は薬物療法と異なる治療法です。そのため薬の副作用に苦しんでいる方、薬に抵抗がある方でも治療出来ます。

利用できる人は以下の様な方です。

・うつが中々治らず、慢性的なうつに苦しんでいる方。
・電気けいれん療法が怖い、またその副作用に抵抗がある方。
・薬やほかの療法が効かない、あるいは十分な効果が得られない方。


TMS療法はうつだけじゃない?



TMS療法は多くの先行研究により、様々な神経症状に有効な治療法であると示されました。

例えば以下のものが挙げられます。

・頭痛
・脳梗塞
・パーキンソン症候群
・ジストニア
・耳鳴り



日本ではTMS療法が導入されたばかりです。そのためこの治療法を使用する医療機関は少なく普及率は高くありません。様々な研究で効果をあげているので、今後の動向に注目していきたいですね。

障害者ドットコムニュース編集部

障害者ドットコムニュース編集部

「福祉をもっとわかりやすく!使いやすく!楽しく!」をモットーに、
障害・病気をもつ方の仕事や暮らしに関する最新ニュースやコラムなどを発信していきます。
よろしくお願いします。

その他の障害・病気

人気記事

施設検索履歴を開く

最近見た施設

閲覧履歴がありません。

TOP

しばらくお待ちください