「あれから5年。被災地はいま」〜「3.11from KANSAI2016」

3月11日に、梅田スカイビル(大阪市北区)で震災復興応援イベントが開催されました。

 東日本大震災から5年になる3月11日に梅田スカイビルで「あれから5年。被災地はいま」をテーマに震災復興応援イベント「3.11from KANSAI2016」が開催されました。「3.11from KANSAI2016」は、2011年に発足された震災支援活動を行う関西の各社、各団体が集まってできたネットワークで、毎年3月11日に震災復興応援イベントを開催しています。
 今年は関西企業の取組み発表、復興庁の田村太郎氏による被災地レポート、関西に住む避難者の現状報告が行われました。今もなお17万人の方が避難生活を送っている中、関西で何ができるか意見が交わされました。

  • 3.11を想い撮影された311枚の写真が展示されました

  • 福島県郡山市の障害者支援施設の写真

    「わたしの見た3.11」をテーマに、写真展も行われました。その中には支援物資が積まれた福島県郡山市の福祉施設で笑顔を見せる障害者の写真も展示されていました。

  • 福祉施設の商品が販売されていました。

  • 認定NPO法人トゥギャザーの皆さん。左から専務理事上月さん、土橋さん、平手さん、田中さん。

     実行委員である大阪の認定NPO法人トゥギャザーは障害者と社会の架け橋として障害者の自立と社会参加の支援活動を行っています。
     トゥギャザーは障害者支援施設の自主製品を売れる商品の企画・開発を手がけ、障害者施設で作られた商品の販売を行っています。

障害者ドットコムニュース編集部

障害者ドットコムニュース編集部

「福祉をもっとわかりやすく!使いやすく!楽しく!」をモットーに、
障害・病気をもつ方の仕事や暮らしに関する最新ニュースやコラムなどを発信していきます。
よろしくお願いします。

人気記事

施設検索履歴を開く

最近見た施設

閲覧履歴がありません。

TOP

しばらくお待ちください