その他連載コラム

パニック障害の薬をやめて37日が経ちました。食事は大事!

出典:http://girlydrop.com


パニック障害の薬をやめて37日が経ちました。

薬がなくても行動範囲が広がり、かなり良くなってきたと思います。

不安になったら深呼吸をして、落ち着くようにします。体作りのストレッチも効果を感じています。

整骨院でもゆがみなどを治療していただいたり、いろんな方に薬がなくても良くなるようにアドバイスを受けました。感謝しています。

中でも、食事は本当に大事だなと思います。

図に食べ物の陰陽がありますが、中庸はバランスが良いのでこの図を見ながら中庸を摂るようにしています。また、筆者の体質は陰に傾いているので、陽の食べ物を摂るように心がけています。

陰性体質は、疲れやすい、低血圧、冷え性などの特徴があります。また、陽性体質は、活発、高血圧、汗をかきやすいなどの特徴があります。

今までの筆者は、避けた方がいい陰性の食べ物を特に忙しい時などに摂っていました。

アイスクリームや甘いパンやスイーツ、炭酸飲料など、今ではほとんどやめました。大好きなので辛いのですが、体質改善のために頑張っています。

中庸の玄米やキャベツやリンゴ、大根、小豆、陽性の、かぼちゃや玉ねぎ、にんじんなどをなるべく無農薬で摂っていますと、体に効いているのがよくわかりました。食事を気をつけて、体温が少し上がりました。嬉しかったです。

これからも、体質改善と体作りを続けていきたいと思います。

川田 直美  障害者ドットコム株式会社スタッフ

川田 直美  障害者ドットコム株式会社スタッフ

生まれながらのHSP、発達障害(学習障害・LD)やパニック障害を抱え、生きづらさも感じながら、日々楽しくいこうと考えている。今まで、花屋、ケーキ屋、カフェ、デザイン企画、オリジナル雑貨制作などいろいろな仕事を経験。自然と犬と本が大好き。

人気記事

施設検索履歴を開く

最近見た施設

閲覧履歴がありません。

TOP

しばらくお待ちください