事業所様ログインはこちら

障害者ドットコム

 >  > 聴覚障害があるからこそ伸びた力を社会に届けたい〜Silent Voice 代表 尾中友哉さんに聞く
暮らし 2017.8.17

聴覚障害があるからこそ伸びた力を社会に届けたい〜Silent Voice 代表 尾中友哉さんに聞く

聴覚障害があるからこそ伸びた力を社会に届けたい〜Silent Voice 代表 尾中友哉さんに聞く
ゲストプロフィール
尾中 友哉
尾中 友哉

滋賀大学経済学部企業経営学科を卒業。株式会社アサツーディ・ケイを経て、フリーの広告ディレクターとして活動。2014年2月、聴覚障害者と共に任意団体Silent Voice立ち上げる。現在は、教育にテーマを置くNPO法人Silent Voiceと就労にテーマを置く株式会社Silent Voiceを運営。声・言葉を使わないワークショップ「無言語コミュニケーションプログラム”DIVE”」を大阪市など行政機関や大企業向けに実施。大阪NPOセンター主催「ソーシャルビジネスコンペ近畿2014」グランプリを受賞。

  • HSPと、ともに。
  • 発達障がい〜神からの贈り物〜
  • セコラム!〜伴走者の立場から障害福祉を考えてみる〜
  • 佐久間勇人の2018年自由日記
障害福祉サービス事業所を探す
ページの先頭へ