世界一明るい視覚障がい者・成澤俊輔×アクセサリー作家・みたけさやかの対談、参加者募集

イベント



10/24(月)13時~15時、神奈川県川崎市のFDA(Future Dream Achievement)川崎第一事業所にて、障害者の就労支援を展開するNPOのFDA理事長である成澤俊輔さんとアクセサリー作家みたけさやかさんの対談が開催されます。

FDAでは、そこに通う障害を抱える利用者が、京都に本拠地を構えるこだわりの糸屋さんの糸を使った、シュシュを、みたけさやかさんと共に制作しています。髪飾りにしたり、かんざしにしたり、ブローチにしたり、バッグチャームにしたり、男性の胸元を飾ったりと、多様に使えるシュシュ作りです。



成澤さんとみたけさんが共に協力し合って、高いクオリティーで売れる商品を追求したシュシュの新ブランドを立ち上げることになり、今回対談が企画されることになりました。

みたけさんは、阪急うめだ本店にて、ポップアップストアを展開するような実力の持ち主です。また、成澤俊輔さんは、10/8発売のダイヤモンドハーバードビジネスレビュー40周年記念号「未来をつくるU-40経営者」に選ばれ、10/17のNHKハートネットTVにて密着取材も放映されました。

障がいのありなしではなく、集中力や諦めない力、そういうものに注目して、タッグを組んだFDAの成澤さんとみたけさんのお話は興味深い内容です。


ショート・トーク
新ブランドHolly heal on Sunday について
アクセサリー作家みたけさやかから
・このシュシュはどういうものなのか(スライドを観ながら)
・どんなブランドにしたいと思っているのか
・これまでの経緯と周囲の反応
・クールジャパンを目指して

作り手さんからの話
・お気持ちや感想など

対談
・どうして内職さんではなくてFDAさんだったのか
・障がい者雇用というよりも、共同制作
・事業のスタートアップ支援に適している就労継続支援施設という観え方
・内職相場の4倍を支払いたい、という気持ちの裏側
・超いい!(by.成澤)の訳
・今後の可能性について(既に新しい仕事を受注した成澤)

クラウドファンディングについて
READY FOR? 堀越さんからのお話


この対談は、入場無料。参加希望の方は、info☆facultyworks.net(☆を@に)まで。

障害者ドットコムニュース編集部

障害者ドットコムニュース編集部

「福祉をもっとわかりやすく!使いやすく!楽しく!」をモットーに、
障害・病気をもつ方の仕事や暮らしに関する最新ニュースやコラムなどを発信していきます。
よろしくお願いします。

関連記事

人気記事

施設検索履歴を開く

最近見た施設

閲覧履歴がありません。

TOP

しばらくお待ちください