「障害のある人が親なき後、お金で困らないためにできることを考える」を開催します。

イベント

11月10日、「障害のある人が親なき後、お金で困らないためにできることを考える」と題して、大阪市立大淀コミュニティセンターでセミナーを開催します。

「親になにかあった時が心配」
「親亡き後の生活を考えると不安」

障害のある子どもをもつ親としては、「親亡き後問題」は大変気になることです。一方で、「気になるけれどよく分からない」という人も多いのではないでしょうか?

障がいのある方に特化した保険会社 「ぜんち共済」、障害福祉の相談員、保険のライフプランナーがそれぞれの立場から「障害のある人が親なき後、お金で困らないためにできること」をテーマにお話させていただきます。

また、皆さんの疑問や不安に対して、対話形式で答えていく座談会も開催します。

日時:2018年11月10日 土曜日
   10時〜11時30分(開場:9時30分)
場所:大淀コミュニティセンター
    大阪市北区本庄東3-8-2
    (地下鉄谷町線・堺筋線、阪急「天神橋筋六丁目」 徒歩8分)
対象:障害のある子をもつ家族など
定員:40名(先着順)
参加費:無料
共催:ぜんち共済株式会社・障害者ドットコム株式会社

■セミナー内容
・金銭管理の支援について   
  障害者ドットコム株式会社
  相談支援専門員 川田 祐一
・ライフプランニングについて
  ソニー生命保険株式会社
  ライフプランナー 朝田 聡        
・障害者向けの保険について 
  ぜんち共済株式会社
  長谷川 透
・座談会

参加を希望される方は→【こちらをクリックしてください】
お問い合わせ区分は「その他」を選び、お問い合わせ内容の欄に「11/10セミナー参加希望」とご記入ください。

障害者ドットコムニュース編集部

障害者ドットコムニュース編集部

「福祉をもっとわかりやすく!使いやすく!楽しく!」をモットーに、
障害・病気をもつ方の仕事や暮らしに関する最新ニュースやコラムなどを発信していきます。
よろしくお願いします。

関連記事

人気記事

施設検索履歴を開く

最近見た施設

閲覧履歴がありません。

TOP