発達障害による怒りをコントロールする方法〜明るく生きていくために

暮らし

出典:https://www.photo-ac.com

皆さんも落ち込んだりすることがあると思います。もちろん発達障害がある私も落ち込んだり悔しい思いも沢山してきました。そこで今回は私の明るく生きていく為の方法を紹介していきたいと思います。参考になれば嬉しく思います。

怒りの対処法

まずは普段から笑顔を心がける事です。結論は怒りのコントロールです。

それはどうするか、怒りをコントロールして沸点を高くするという事です。怒りを我慢するのではなく許容範囲を広げてあげるとやりやすいと思います。

私もある出来事が起こるまでは、沸点はかなり低い方でした。例えば、子供が失敗したり、いたずらをしたりした時に、すぐに怒らずに何故そうしたのかを考えてあげると怒り方や相手の対応も変わってくると思います。怒らないのとはまた違うので、怒る時はしっかりと怒って下さい。ただ闇雲に暴言などを吐いて叱りつけるのとは違います。怒りを上手くコントロールすることで後悔しない事や自己表現のアップにつながったりもします。ですが、怒りと言うのは伝達手段として伝わるものもあれば伝わらないこともあります、そこは注意してください。

怒りには4つのタイプがあります。まず1つは「頻度の怒り」。これは常にイライラしている状態の事です。次に「持続性のイライラ」。これは根に持つタイプだったり、思い出してイライラが再発するタイプです。次は「強度が高いイライラ」。これは一度起こると止まらなくなる怒りです。最後に「攻撃的なイライラ」。これは怒りに任せて他人を傷つけてしまう怒りです。これら4タイプからくるイライラの特性を自分で上手くコントロールすれば、自然と心に余裕が出てくると思います。人のイライラのピークは6秒と言われています。そこさえ反射せずに耐えることが出来れば後は怒りの感情が落ち着いていきます。

怒りのコントロール

そこで実際に私がやっているコントロール方法をお伝えします。

私が最もお勧めしたいのは、価値低減の法則で怒りを鎮めるといったやり方です。これは特に対人において効果があります。

価値低減の法則とは、例えば、好きという事を言いすぎると相手が疑い始めて冷められるといったことです。

実際に私はお腹が空いてどうしようもない時があり、頭の中で何回も「お腹が空いた」と唱えていました。すると何故だか言葉の迷宮入りをしだすのです。私は何故お腹が空いているのか、そもそもお腹が空いているからといって何が食べたいのかと、どんどん深堀りしていくことで、意識をそちらに逸れていき空腹感が無くなりました。この結果から、イライラしている時に思い出して実行してみると、段々何に対して怒っているのか自分に対して自問自答できます。自分は挨拶しない人が嫌いだとします。そしたら、自分はどうなのかと考えだします。そこから、自分はイライラの原因となっている対象の人物よりしっかりしようと自立心が芽生えて来て、イライラも無くなり一石二鳥となるのです。私はこのおかげで少しだけ成長することが出来ました。

その他のイライラ改善方法は、大きく深呼吸をすることです。深呼吸することで先ほどお伝えした6秒のピークから遠ざけることが可能です。これは強度が高いイライラや頻度のイライラに効いてきます。

その次は何も考えずにボーっとすることです。一見よくありがちな行為ですが、これは本当によく効きます。何も考えないという事は、嫌な事やイライラを忘れることが出来る状況を作ります。これは持続性や頻度のイライラに効いてきます。

後は、行動で感情をリセットする方法です。例えばイライラしてきた時に叫ぶようにする、身体を伸ばすようにする、誰かと話している時ならいったんその場から外れる等があります。

比べないこと

先ほどお伝えしたイライラの内容と少しかぶることになりますが、他人と比べてしまうのもイライラの原因となってしまいます。私は最近他人と比べてしまったせいで、凄くショックな経験をしてしまいました。全然比べなくていい所で出来ている人と比べてしまい、悲観的になっていました。そこでその相手に直接、どうやったら同じようになれるか聞いたところ、「私とあなたは生きている年齢も違うし経験も違う。もし同じ生き方をして同じ経験をしているなら比べてくれてもいいがそうじゃないなら、自分自身の経験を信じたほうが良い」と言われ、心がスッキリしました。これがきっかけで、私は人と比べることをしないようになり、イライラする機会も減り笑顔で生活しています。イライラで困らない生活にしましょう。

産まれたての小鹿

産まれたての小鹿

病名:発達障害(自閉症と注意欠陥)と軽い鬱
趣味:バスケットボール、漫画鑑賞、釣り
好きな芸能人:藤原達也
好きな言葉:自分を信じる

関連記事

人気記事

施設検索履歴を開く

最近見た施設

閲覧履歴がありません。

TOP