HSPの私が観たドラマ「凪のお暇」に想うこと

エンタメ その他の障害・病気
HSPの私が観たドラマ「凪のお暇」に想うこと

TBSテレビで金曜夜10時放送のドラマ「凪のお暇」の主人公がHSPだと言われていて、気になったので観ました。私もHSPなので、共通点はあるかなあと思いましたが、いくつかありました。

作品の中では、凪の人間関係を中心に生きづらさが描かれています。いつも空気を読んで疲れています。凪は、社内恋愛している彼が同僚に対して自分の悪口を言っているのを聞いて過呼吸になりましたが、私も過呼吸発作を起こします。そしてすべてリセットしたく、家具や服、持ち物を処分して引っ越したこともあります。最小限の持ち物で暮らす今の凪のような生活もしたことがありますし、引っ越し先でまた新しい人たちと出会うことも楽しかったです。私は元々SNSをしていないので、それはリセットする経験はないですが、疲れた、やり直したいと思うことはありました。

そういう今も体調不良でお暇中です。リセットしたい人間関係はなく、恵まれているので、ただのお休みですが、家の中は少し断捨離しました。凪ほどではないですが、節約もするし、家で豆苗を育てたこともあります。ドラマに出てくる節約料理もどれも美味しそうで作ってみたいなーと今考えています。チョコミントアイスは早速買いました。

凪のように、人付き合いも得意ではありません。女性グループなどでは、発言もあまりしません。人に言い返すことも苦手でストレスも溜まります。凪のように彼氏(今は主人が)一番です。子どもの頃から女性のグループ行動が苦手です。話を合わせたり、顔色を見たり、気を遣いすぎて疲れます。1人でいる方がラクで楽しいです。それから、大人しそうな見た目から、詐欺にあったり、商品を売りつけられようとしたこともあります。今では断れるようになりました。

凪は異性からモテますが、私も男性だったら、凪のような女性が可愛いなーと思います。慎二とゴンとの恋愛を観ていて、楽しいです。ゴンの自然体に私も憧れるし、自分とは正反対のタイプだから、あんな風になりたいと強く思います。それとメンヘラ製造機と言われるくらいモテるので、どの言葉も優しくて癒されます。特に心に響いたのは、「ずっと一生懸命ちゃんとしようって頑張ってきたんでしょ?もっと力抜いていいと思うんだよ。せっかくのお暇なんだしさ。」というセリフです。HSPの女性はみんな泣けるだろうな。

でも私はグイグイ引っ張っていってくれる慎二がタイプなので、応援してしまいます。不機嫌な時、怒った時は凍りつくくらい怖いですが、機嫌の良い時はすごく優しくてキュンとします。「なんでいつも凪に本心を言えないんだー!」と観てて思いましたが、本当に好きすぎて思い通りにならなくてイライラしたり、泣いたりと慎二の気持ちもわかります。今では慎二に一番感情移入して観ています。

ドラマの続きが楽しみです。凪もなりたい自分になっていって欲しいです。

川田 直美  障害者ドットコム株式会社スタッフ

川田 直美  障害者ドットコム株式会社スタッフ

生まれながらのHSP、発達障害(学習障害・LD)やパニック障害を抱え、生きづらさも感じながら、日々楽しくいこうと考えている。今まで、花屋、ケーキ屋、カフェ、デザイン企画、オリジナル雑貨制作などいろいろな仕事を経験。自然と犬と本が大好き。

その他の障害・病気

関連記事

人気記事

施設検索履歴を開く

最近見た施設

閲覧履歴がありません。

TOP

しばらくお待ちください