HSPと、ともに。

セミナーがありました〜HSPと、ともに。<vol.30>

その他の障害・病気

出典:https://girlydrop.com

HSPと、ともに。vol.30 <毎月1日連載>

10月6日(日)、大阪で、第3回目となるセミナー「障害のある人が親なき後、お金で困らないためにできることを考える」を開催しました。

このセミナーは、タイトル通り障害のある人が、親の亡き後、お金のことを中心に、困ることについて考える内容となっています。障害者ドットコム株式会社と、大手保険会社とぜんち共済の3社が合同で開催しています。きっかけは、大手保険会社のある社員さんが、このようなセミナーを開催したいと思っていて、いろんなサイトを見ていたところ、障害者ドットコムを気に入ってくださり、私のコラムなども読んでいただき、一緒にセミナーをやりたいとお声がけくださりました。

私たちのサイトは当事者が発信しているので、障害のことがとてもわかりやく書かれていて、良いサイトだと思っていただいたようです。実際私のコラムを読んで、本人に会ってみると、「障害って何なん?」と思われたようです。「障害があっても、なくても関係ないなー、人それぞれ健康な人でも悩みや不得意分野がある。障害って、記事を読んでいたら大変そうやけど、実際会うと、楽しそうに幸せそうにしている。」と話されました。一緒にいると、私の苦手なところもわかるけれども、それはみんなで助け合ったら良いと思われたそうです。そんなに私の障害が、その方の負担にならないと感じたようで、嬉しく思いました。セミナーの準備中や、開催中でも、私の苦手な事柄に直面するとさっとアドバイスしてくださいます。

私もすでに母親を亡くしていて、父も再婚しているので、迷惑かけたくないし、親なき後のことは大変気になります。今は主人がいるので安心ですが、もしもの時はしっかり考えないといけません。セミナーの内容を知りたいと思われた方は、ぜひ次のセミナーにお越しいただきたいです。毎回盛況ですので、続けていきたいセミナーです。

保険会社の方々もとても熱心で親身になってお話してくださいますし、とても温かくて楽しいメンバーです。障害者ドットコムが開催する他のイベントにも来ていただき、セミナー以外での交流もしています。

来たる11月4日(祝・月)、映画「バッドドリーム」上映&トークセッションを開催します。相模原の事件がモチーフとなっていて、とても考えさせられる内容です。映画上映の後に監督と主演の脳性マヒブラザーズのDAIGOさんのトークもとても楽しみです。まだお席がありますので、ぜひお越しください。

川田 直美  障害者ドットコム株式会社スタッフ

川田 直美  障害者ドットコム株式会社スタッフ

生まれながらのHSP、発達障害(学習障害・LD)やパニック障害を抱え、生きづらさも感じながら、日々楽しくいこうと考えている。今まで、花屋、ケーキ屋、カフェ、デザイン企画、オリジナル雑貨制作などいろいろな仕事を経験。自然と犬と本が大好き。

その他の障害・病気

関連記事

人気記事

施設検索履歴を開く

最近見た施設

閲覧履歴がありません。

TOP