「True Colors Festival 超ダイバーシティ芸術祭」再開第1弾、MV「Stand By Me」をYouTubeにて公開!

その他の障害・病気 エンタメ

新型コロナウイルス感染症対策によって全イベントの中止を決定した「True Colors Festival 超ダイバーシティ芸術祭」ですが、このたびオンラインコンテンツを中心として活動を再開する運びとなりました。

再開の第1弾は、ミュージックビデオ「Stand By Me」です。6月3日よりYouTubeで公開されており、「不安を抱える人に寄り添う」というテーマで新たなスタートを切りました。

各地のアーティストがリモートで出演

ミュージックビデオ(以下MV)の内容は、Ben E Kingの名曲「Stand By Me」を15の国と地域から46名のアーティストがカバーするというものです。現在の世相に合わせ各自リモートでの出演となりますが、MVという特性上問題はありません。寧ろリモートで出来ることとしてMV収録が選ばれたのではないかと思います。

MVに出演する46名のアーティストは、ボーカル・伴奏・ラップ・ダンス・手話の5担当に分かれています。間奏パートはラップ担当とダンス担当の見せ場となっており、原曲にないオリジナルメッセージ(字幕翻訳付き)が詰め込まれました。また、終始手話歌での通訳ワイプも入っており、聴覚障害者にも楽しめるよう抜かりない作りとなっています。

「Stand By Me」の楽曲自体も、1961年にアメリカでリリースされたものです。時代や国境や言語にとらわれず親しまれる楽曲であるからこそ選ばれたのでしょう。

MV出演メンバーの一部をご紹介

木下航志(ボーカル、伴奏)
未熟児網膜症により生後1か月で失明した視覚障害のピアニストです。2歳からピアノを始め弱冠13歳でニューヨークライブを行うなど、幼いころからピアニストとしての才覚を存分に発揮してこられ、「和製スティービー・ワンダー」の異名も持ちます。

森田かずよ(ダンサー)
先天性の複合障害(二分脊椎症・先天性奇形・側湾症)を持つ女優兼ダンサーです。18歳から表現の仕事へ入門し、義足や車椅子で舞台に立ち「義足のダンサー」として名を馳せています。

イル・アビリティーズ(ダンサー)
カナダを本拠地とする多国籍の障害者ダンスグループです。障害を言い訳にしない限界知らずの姿勢が魅力で、第1弾イベント「DANCE」でもメインアーティストとして招待されました。今回はメンバーのうち2名が参加されています。

カリフ・バスカーズ(ボーカル、伴奏)
視覚障害を持つ5人組の音楽グループで、マレーシアでは国民的スターとして知れ渡っています。シンガポール・インドネシア・ブルネイのトップミュージシャンと競い「ベスト・ソング賞」を手にした経歴を持っています。

ボタン(ダンサー)
毬のようにまとまった美しい花弁と「品格」の花言葉を持つ牡丹を由来とする日本のダンスグループです。メンバーのうち東野寛子さんと鹿子澤拳(かこざわ・けん)さんは第4弾イベント「MUSICAL」にも出演されていました。

アンバー・ギャロウェイ・ガジェコ(手話)
音楽通訳を専門とする全米トップクラスの手話通訳者で、レディー・ガガやローリングストーンズのコンサートでもその手腕を振るいました。彼女の手話歌は視覚障害の観客にライブの一体感を与え、「手話を学びたい」という意欲すらも湧いてきます。

サインマーク(手話、ラッパー)
先天的な耳の障害を持つラッパーで、手話によるラップを行います。MVではラップパートの手話をアンバーさんに代わって担当し、オリジナルメッセージを聴覚障害者にも伝えます。ラッパー活動としては2009年にワーナーミュージックよりアルバムをリリースしていました。

他にも様々なボーカリストやラッパーがMVに出演されています。

True Colors再開の理念

「True Colors Festival 超ダイバーシティ芸術祭」はオンライン企画にシフトする形で再始動しました。それにあたって、「物理的距離はあっても、精神的には繋がり寄り添い共に楽しめるように」という新たな理念が加わっています。

コロナ禍と障害者の関係は最悪と言っても差し支えない程です。人との接触を避けるのが不可能(≒介助が必要)な障害者が多く比較的感染リスクが大きいばかりか、収入が健常者より圧倒的に低く経済的な悪影響の長期化も懸念されています。そもそも問題の大半は低収入が原因ではないかと思います。

ダイバーシティの可能性を示すのがかねてよりの趣旨ですが、まず知ってもらわない事には始まりません。障害者含め様々なアーティストが一堂に会するこの催しは、一般に知ってもらうための大きな機会でもあります。それは誰もが生きやすい世の中を目指す第一歩となるでしょう。

公式サイト

動画「Stand By Me」
https://www.youtube.com

特設サイト
https://truecolors2020.jp

障害者ドットコムニュース編集部

障害者ドットコムニュース編集部

「福祉をもっとわかりやすく!使いやすく!楽しく!」をモットーに、
障害・病気をもつ方の仕事や暮らしに関する最新ニュースやコラムなどを発信していきます。
よろしくお願いします。

その他の障害・病気

関連記事

人気記事

施設検索履歴を開く

最近見た施設

閲覧履歴がありません。

TOP

しばらくお待ちください