上原さくらさん、パニック障害だった過去を語る

ニュース

出典:https://girlydrop.com

タレントの上原さくらさんが、5年ほど前の心身共に不調で辛かった当時のことをブログで語っています。

体重もすごく減って、痩せ過ぎて生気がなく、パニック発作が出たり、外出時も不安で、デパス、ワイパックス、ソラナックス、リーゼなどの抗不安薬を服用していたそうです。薬はお守りのように視界に入れるだけで落ち着くそうで、ポーチやバッグにも入れてあり、薬だらけだったと語っています。

現在は2~3キロ体重も増えて、お元気になられた姿がブログで拝見できます。有名人はストレスが多いと思いますが、お元気になられて良かったですね。

障害者ドットコムニュース編集部

障害者ドットコムニュース編集部

「福祉をもっとわかりやすく!使いやすく!楽しく!」をモットーに、
障害・病気をもつ方の仕事や暮らしに関する最新ニュースやコラムなどを発信していきます。
よろしくお願いします。

関連記事

人気記事

施設検索履歴を開く

最近見た施設

閲覧履歴がありません。

TOP