車椅子でオシャレにスーツを着こなそう~車椅子ユーザー向けスーツブランド「HANABISHI」女性用も販売開始

ニュース

出典:HANABISHI

自分は車椅子なのに職場ではスーツを着用しないといけない。冠婚葬祭の時もスーツを着ないといけない。でも自分は車椅子だからスーツは胸元が浮いてしまう、開いてしまう。袖口は車椅子ですれてしまい汚れる。このように不便さを感じている方もいらっしゃると思います。そんな車椅子ユーザーの方に朗報です。車椅子利用者向けのオーダースーツが販売されています。

販売元は創業1935年の花菱縫製株式会社の直営ブランド「HANABISHI」です。車椅子利用者のスーツ着用時に受けるさまざまな不満を解消するために、2016年よりプロジェクトを立ち上げ、研究・開発を続けています。そして、2017年3月から男性用のオーダースーツを販売、2018年9月7日からは女性用のオーダースーツも販売しています。女性用ではパンツだけでなくスカートも注文できます。座位姿勢を基準として設計しており、見栄えや着心地を追及して作られています。しかも、車椅子をこぐ動作や着脱にも配慮して、車椅子利用者のストレスを解消する工夫をさまざま盛り込んで作られています。

東京・札幌・仙台にある6店舗で販売されています。販売価格は、既成スーツ上下の価格に税別9,000円を加算した金額となっていて、注文から約4週間で仕上がります。お問い合わせは、HANABISHI銀座店、池袋店、岩槻加倉店、前橋店、札幌店、仙台店の各店舗まで。

「HANABISHI」Webサイトhttps://www.hanabishi-housei.co.jp/wheelchair_users/

障害者ドットコムニュース編集部

障害者ドットコムニュース編集部

「福祉をもっとわかりやすく!使いやすく!楽しく!」をモットーに、
障害・病気をもつ方の仕事や暮らしに関する最新ニュースやコラムなどを発信していきます。
よろしくお願いします。

関連記事

人気記事

施設検索履歴を開く

最近見た施設

閲覧履歴がありません。

TOP

しばらくお待ちください