犯罪者だけではない〜身近にいるサイコパス(精神病質者)とは?

その他の障害・病気

出典:https://www.photo-ac.com/


読者の皆さま、サイコパスって言葉聞いたことはありますか? 聞いたことがあるという方は猟奇的犯罪者、凶悪犯を連想する方が多いのではないでしょうか? しかし、この傾向を持つ人は約25人に1人存在し、あなたの周りで生活しているのです。本コラムでは筆者とサイコパス要素を持っている身内との体験談を交えつつ、定義や付き合い方などをご紹介したいと思います。

サイコパスの定義



精神保健及び精神障害者福祉に関する法律 第五条ではこのような記述があります。

『この法律で「精神障害者」とは、統合失調症、精神作用物質による急性中毒又はその依存症、知的障害、精神病質その他の精神疾患を有する者をいう。』
(引用:精神保健及び精神障害者福祉に関する法律

つまり、精神病質(サイコパス)は精神障害者に含まれると読み取れるのですが、まさか自分が当てはまるという自覚がない方は多いのではないでしょうか? 


サイコパスに多くみられる特徴



・悲しみや苦しみの感情を理解しない
・自己愛が強く、全ての行動が自己中心的である
・自尊心が強くプライドが高い

サイコパスも人それぞれであり、全員がこれらの特徴を持ち合わせているとは限りませんが、上記のような傾向が多くみられます。


私が出会ったサイコパス要素を持つ人



実は筆者の姉はサイコパスの疑いがあります。ただ、彼女は医師にサイコパスと診断されたわけではありません。

筆者は彼女との関わりに苦しみ、もがいてきました。数年前、心を病み、自身がカウンセリングを受ける中で臨床心理士から「彼女はサイコパスかもしれない」と言われ、衝撃を受けたのです。

彼女との主なエピソードは以下の通りです。

①彼女の目の前で突然過呼吸発作で倒れたところ(筆者の場合、息ができず、死ぬほど苦しかったのです)、介抱のそぶりは一切なく、「昨日ドラマでもやってたわ。」とへらへら笑っていました。

②会社で上司や同僚に対して、度重なるモラハラ発言をし、解雇通告を受けました。

③家族の命に関わる緊急事態をのちに知ることとなった彼女。家族の安否を気遣うことなく、「あぁ、あの頃私忙しかったのよね。」と一言。

これらの話は今は他の人に話せるようになったものの、まだ話せないエピソードはたくさんあります。


サイコパスやサイコパス要素を持つ人と出会ったら



家族、友人、知人、職場の同僚等、身近な人にサイコパスやサイコパス要素を持つ人がいたらどのように接すれば良いでしょうか。

ほとんどの場合、本人の自覚が乏しいこと、そして治療法が確立されていないことから、何を言われても動じないこと、付き合いを密接にしないことなどが有効のようです。



筆者の場合、彼女とは「距離を置くこと」が一番だと考えています。彼女と一緒にいると彼女の思うがままにされてしまうため、極力関わらず、自分を守ってしっかり生きたいと思っています。そして自分を責めないことが大切だと理解しつつあります。

プレゼントを贈る、食事をご馳走する、そんな行為も彼女は姉としての自分の立場を私に誇示したいが故の行動なのでしょうか。しかし、過去の経験で許しがたい気持ちはあっても、彼女が心のどこかで良心や道徳心を持ち合わせていると思いたいのです。


【参考文献】

25人に1人?「良心を持たない人々」サイコパスの10の特徴とあなたが身を守る方法
https://susumu-akashi.com/

サイコパスとは?
http://www.psy-nd.info/

あなたの周囲にも?サイコパス(精神病質)の特徴と対処法
http://www.skincare-univ.com/healthcare/

M.K.

M.K.

奈良県出身、現在は大阪府在住。
趣味はアメリカのTVドラマ鑑賞とボサノバを聴くことです。
数年前、心の病を発症しました。
現在は就労移行支援に通い、社会復帰を目指しています。
拙いながらでも、読んでくださる方に少しでも伝わる記事を書きたいと思います。
よろしくお願いします。

その他の障害・病気

関連記事

人気記事

施設検索履歴を開く

最近見た施設

閲覧履歴がありません。

TOP